住宅ローンのご相談

住宅ローンが組めない原因

①年収が180万円以下

住宅ローンを組み上で一番重要視されるのが年収です。
年収が180万円以下だと住宅ローンが組めないのが実情です。
しかし、そんなことは決してありません!
野添建設では年収が180万円以下でも住宅ローンが組めます。

②シングルママ

母子家庭の方でも大勢の方が住宅ローンを組まれております。

③自己資金が少ない、またはゼロ

住宅ローンを組むときに自己資金がない場合や自己資金がゼロでも野添建設では自己資金は必要ありません。

④キャッシング、サラ金、リボ払いの残債がある

キャッシングやサラ金の利用者は年々多くなり、国民の1/10が利用していると統計が出ています。利用者の年齢も30代から40代が多く、家づくりをされる多くの方が該当します。
野添建設ではキャッシング、サラ金、リボ払いの残債があっても住宅ローンが組める解決法があります。

⑤他社で住宅ローンが通らなかった方

弊社では過去に何百という住宅ローンを通してきた実績があります。
他社様のように、ただ通すだけでは通りません。
弊社は住宅ローンのプロです。ぜひ、弊社にご相談ください

⑥車のローン残債がある

車を購入される場合の支払いはローンを組む場合が6割以上で返済期間も3年から6年が多いようです。
住宅ローンを組むときに車のローンの残債がある場合、住宅ローンが組めない可能性がありますが、野添建設では車のローンがあっても住宅ローンが組める解決法があります。

⑦自営業を営んでいる方

自営業を営んでいる場合、開業年数や売上業績などで、住宅ローンを組むのが大変厳しいのが現状です。
野添建設では自営業の方でも住宅ローンを組む方法をお教えします。